インフルエンザ、ノロウイルス、ロタウイルス、溶連菌、RSウイルス、胃腸炎、マイコプラズマ…みんなの体験談【子どもの感染症】

季節ごとに悩まされる子どもの感染症。ウーマンエキサイトで執筆しているコミックエッセイストのみなさんは、どのように乗りきってきたのでしょうか。

特集へ戻る

長男がインフルエンザに感染! 家庭内感染は阻止できたけど、予想外の悲劇が【子育ては時にしみじみ 〜山本三兄妹の成長記録~ 第16話】

こんにちは。山本みつ湖です。今回は、感染症をテーマに書かせていただきました。

1月下旬のある朝…。

長男がインフルエンザに感染! 家庭内感染は阻止できたけど、予想外の悲劇が【子育ては時にしみじみ 〜山本三兄妹の成長記録~ 第16話】
長男が「なんだか熱がある」と自己申告してきました。体温計を見たら37度ちょっと。そんなに高い熱ではありません。本人も「そんなにしんどくないんよ」と言う。

しかし、学校でインフルエンザが流行していたこともあり、すぐに小児科を受診しました。お医者さまの見立ては、「まだわからないけどインフルエンザではなさそう。検査をしますか、どうしますか?」でした。

私としては是非とも検査をして欲しかったのですが、選択権があると知った長男は「しません!」と即答。

翌日も病院は診療日だったため、もし熱が上がればまた受診すれば良いかと考え、この日は検査をしないまま帰宅しました。

ところが…。

長男がインフルエンザに感染! 家庭内感染は阻止できたけど、予想外の悲劇が【子育ては時にしみじみ 〜山本三兄妹の成長記録~ 第16話】
翌朝、見事にものすごい高熱が出た長男! 朝一番に受診し、「インフルエンザA型」と診断されました。

この時はまだ元気があった長男、「お母さん、近づくとうつるよ!」「あ~しまったな~。インフルエンザになっちゃったらしばらく学校行けないな~。ねっ母さん!」などやたらと饒舌になっていましたが、どんどんなくなってゆく元気…。

次ページ :  そして夫は、 家族からインフルエンザが出た… >>

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.