2019年2月26日 12:00|ウーマンエキサイト

子どもの「真冬の薄着」が理解できない…! 自分の子ども時代を振り返ってみた【カエル母さんと3人のこども 第4話】

ユウコトリトリ
ライター (コミックライター)
ユウコトリトリ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは! ユウコトリトリです。

もうすぐ3月。とは言ってもまだまだ寒いですよね。

そんな寒さも知ったこっちゃない、我が家の男子達、長男(小1)次男(3歳)は元気いっぱいです。

子どもの「真冬の薄着」が理解できない…! 自分の子ども時代を振り返ってみた【カエル母さんと3人のこども 第4話】
子どもの「真冬の薄着」が理解できない…! 自分の子ども時代を振り返ってみた【カエル母さんと3人のこども 第4話】
私の住んでいる所は、真冬でもめったに雪が降らない比較的温暖な地域なのですが、それでもこの寒さにおいて、薄着の感覚が信じられません。

うーん、我が子ながら何を考えているのか分からない…。

しかし、ふと思い出しました。

「私の子どもの頃もそんなだったかもしれない」

■確かに子どもの頃は薄着だった

小学校低学年時、「2学期までは半袖で過ごそう」と誓いを立て、寒いなぁと思いつつ年末まで半袖で通学した事があります。

今となってはなぜあんな事をしたのか…まったく分かりません。

冬に半袖はさすがに極端ですが、子どもの頃はコートってあまり着た記憶がありません。真冬でも、長袖+トレーナーで外遊びをしていました。

今と違って「子どもは風の子」の風習が色濃く残っており、体操服も年中通して半袖短パンでした。

子どもが小学生になった時、長袖体操服の存在に驚がくしたものです。

ええ、ガッツリ昭和育ちの母ですとも。
ユウコトリトリ
ユウコトリトリの更新通知を受けよう!
確認中
ユウコトリトリ
ユウコトリトリの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ユウコトリトリ
ユウコトリトリの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ユウコトリトリ
ユウコトリトリをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ユウコトリトリ
ユウコトリトリの更新通知が届きます!
フォロー中
ユウコトリトリ
ユウコトリトリの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.