2019年4月10日 12:00|ウーマンエキサイト

お受験は突然に~長女の中学受験奮闘記1~【もりりんパパと怪獣姉妹 第3話】

もりりんパパ
ライター (コミックライター)
もりりんパパ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

お受験は突然に~長女の中学受験奮闘記1~【もりりんパパと怪獣姉妹 第3話】

割と即答でした(;゚Д゚)

もしも合格した場合、今の同級生とは殆ど離れ離れになること。
宿題も増えて勉強量が跳ね上がる説明なんかもしたんですけどね。

仲の良い友達とは学校が違っても別に遊べるし、勉強もどうせしないといけないから問題ないそうです。
この潔さはホント凄い…
長女さんこういう部分はポジティブなんですよね。

※因みに宿題量の件で中学1年生の間に色々なことがありましたが、それはまたいずれ…(笑)

このような感じで受験はあっさりと確定。
数日後小学校の担任にその旨を説明し、中学校の説明会に参加したりして書類関係の準備を済ませました。

そして月日が流れ、時は夏休み前。
受験に臨む前に塾に行かせようと考えていたのですが…

お受験は突然に~長女の中学受験奮闘記1~【もりりんパパと怪獣姉妹 第3話】

これまた塾代がたっかい!!

夏休み期間中のお受験対策短期プラン、4日間で1万円を超え。
その後の通常のプランは高すぎて目をそむけてしまったので値段を覚えていません^^;

これは共働きでどうにか頑張っている我が家の財力では簡単に出せる額ではないのです。
当時スイミングにも通っていたので、それと併用して塾にも行くなんて到底ムリ…

…ムリ?

いや、あった。

お受験は突然に~長女の中学受験奮闘記1~【もりりんパパと怪獣姉妹 第3話】
これを奇策と言うのか、それとも裏技と言うのか。
どちらか分かりませんが、我が家に出来る唯一の方法がありました。

それを実現するべく、ここから塾に関しては全て僕が引き受けることになります。
そしてここから…僕と長女の、そして我が家の濃ゆい濃ゆい半年間が始まっていくのでした。

つづく。
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
確認中
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
もりりんパパ
もりりんパパをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知が届きます!
フォロー中
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.