2019年11月8日 17:00|ウーマンエキサイト

次男が「アデノウィルス」に感染! 家庭内感染を防ぐ長い戦い、結果は…~アデノウィルスとの戦い(1)~【産後太りこじらせ母日記 第61話】

なーみん
ライター
なーみん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイトの読者のみなさんこんにちは! 8歳と4歳のやんちゃ兄弟を育児中のなーみんです。

風邪やインフルエンザが流行する時期になりましたね。今回は、昨年次男みーから始まった「アデノウィルス」感染についてのエピソードをご紹介します。

■第一感染者、次男みー

保育園にお迎えに行くと「目ヤニが出てました」と先生から報告が。念のため病院へ行ってみると「アデノウィルス」との診断。

聞いたことはあるけれど、症状やどんな病気かはいまいちよく知らないアデノウィルス…。プール熱とか、保育園で熱を出したという話を聞くことがあったので、熱が出る病気なのかなと思っていました。

しかしみーの場合、プール熱ではなく「はやり目」という流行性角結膜炎に感染していました。

感染力が非常に強いため症状が良くなるまでは登園禁止とのこと…。

どのくらいで登園できるのかを聞いたら驚きの返答が!

次男が「アデノウィルス」に感染! 家庭内感染を防ぐ長い戦い、結果は…~アデノウィルスとの戦い(1)~【産後太りこじらせ母日記 第61話】

え!? はやり目って治るのにそんなに時間かかるの…??

絶望しました。

空気感染はしないけど、目を触った手で物を触り、その物を感染してない人が触り、その手で目鼻口を触ると感染する可能性があるそうで…、「手洗いはこまめに」と言われました。

次男が「アデノウィルス」に感染! 家庭内感染を防ぐ長い戦い、結果は…~アデノウィルスとの戦い(1)~【産後太りこじらせ母日記 第61話】

何としてでも感染をみーだけに留めなくては…!!
と言っても3歳児に手洗いを徹底させることはなかなか難しく…。こうなったらこっちが予防するしかないと思い、旦那と長男にも手洗いや手指消毒をしてもらうことにしました。

そして、目ヤニと充血もなくなってきた頃、そろそろ治ったかなと思い病院へ!

次男が「アデノウィルス」に感染! 家庭内感染を防ぐ長い戦い、結果は…~アデノウィルスとの戦い(1)~【産後太りこじらせ母日記 第61話】

し・か・し! 見える範囲はキレイになったのですが、まぶたをめくるとまだ充血が…。これが治らないと登園許可は出せないと言われ帰宅。

この時点で1週間くらい経過していたでしょうか…。

この頃になると、ずっと休み続けているみーに対して、なーが羨ましがるように! いやいや、羨ましがるような事じゃないからー!!
まぁ、気持ちはわかるんだけどね…(笑)

そしてついに、恐れていた日がやってきたのです…。

なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
確認中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
なーみん
なーみんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
なーみん
なーみんの更新通知が届きます!
フォロー中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.