2019年11月21日 12:00|ウーマンエキサイト

一生治らないかも…!? 流行性角結膜炎から新たな病気に発展… ~アデノウィルスとの戦い(3)~【産後太りこじらせ母日記 第63話】

なーみん
ライター
なーみん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイトの読者のみなさんこんにちは! 8歳と4歳のやんちゃ兄弟を育児中のなーみんです。

次男の感染から始まったアデノウィルスとの戦い、今回で最終話です。子どもたちの症状は治ったのに、私の目のかすみや眩しさなどは一向に治らず…、異常を感じたため眼科を受診してみることにしました。



■眼科を受診、診断結果は…

目に異変を感じて眼科を受診してみたところ「角膜炎」になっていました。

角膜炎は黒目の部分に白い斑点ができ、かすんで見えたり眩しく感じる病気で、症状が出てから1ヶ月くらいで治療しないと完治しないと医師に言われました。(※医師によって判断は異なると思います)

私たち家族が感染した「流行性角結膜炎(はやり目)」から、角膜炎になる人は多いそう。

一生治らないかも…!? 流行性角結膜炎から新たな病気に発展… ~アデノウィルスとの戦い(3)~【産後太りこじらせ母日記 第63話】
検査したところ、右目にたくさんの斑点ができていました。角膜炎自体はよくある病気らしいのですが、私の場合は斑点ができた場所が悪かったらしく、かすみの原因になっていたようです。

この日は目薬をもらい、またなくなった頃に受診することに…。目薬を使い始めてから眩しさや疲れ目はなくなりましたが、かすみだけが治りませんでした。

■目薬治療ができなくなる!?

そろそろ発症して1ヶ月…、もしかして一生このままなんじゃ? と不安を感じました。

そして目薬がなくなり再び眼科を受診。眼圧を測ると正常範囲内ではあったもののギリギリの数値…。これ以上目薬を使い続けると今度は緑内障になる可能性もあると言われ、最後の目薬を処方されました。

一生治らないかも…!? 流行性角結膜炎から新たな病気に発展… ~アデノウィルスとの戦い(3)~【産後太りこじらせ母日記 第63話】

そして、2週間目薬をさし続けた結果…、治りませんでした。

なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
確認中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
なーみん
なーみんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
なーみん
なーみんの更新通知が届きます!
フォロー中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.