2020年2月12日 07:00|ウーマンエキサイト

ツラい思いをさせてしまった…真ん中の子(中間子)の性格の特徴と親として反省したこと【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.65】

4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家

4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家

顔がじゃがいもに似ている(?)母と、上は社会人から下は小学生の2男2女、そして旦那さんとわんこの大家族が繰り広げる育児日誌。 育児の悩みなんてたいてい一過性のもので、そもそも思い通りにならなくて当た…

前回は、長女のヤキモチや嫉妬がひどかった理由を考えたのですが、今回はわが家の2番目、次女にスポット当ててみました。


真ん中の子(中間子)の性格

真ん中の子(中間子)の性格は、「協調性が高い」と言われていて、小さい頃から上と下に挟まれて、ある時には上をやり、ある時には下をやるので、上も下もどっちにも合わせれることができる人が多いんだそうです。

次女は二つ上の姉と二つ下の弟に挟まれていて、親である私は正直あまり記憶がないくらい忙しい毎日でした。
長女はママを赤ちゃんに取られた焼きもちでキーキーしていましたし、赤ちゃんはお世話しないといけないし、真ん中の子である次女は私に甘えたくてもなかなか難しい。

そんな中自分を見てほしいがためなのか、もともとの気質なのか、次女は幼いころからとても周りをよく見ていて気がきくしっかりした子でした。真ん中の子あるあるなのでしょうか?

ツラい思いをさせてしまった…真ん中の子(中間子)の性格の特徴と親として反省したこと【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.65】

次女が中学生になると、任せられることも増えて、ずいぶん助かりました。
ツラい思いをさせてしまった…真ん中の子(中間子)の性格の特徴と親として反省したこと【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.65】

そして、高校生になると、もう大人と同じくらいの目線で会話ができます。
ツラい思いをさせてしまった…真ん中の子(中間子)の性格の特徴と親として反省したこと【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.65】
普通に女同士の「女子トーク」です(笑)
ママ友の愚痴を外で話すのは危険ですよね…そういうことは家の中で話す形ができあがっていました。私としては娘とのコミュニケーションのつもりで、身の回りの出来事や、他の家族の話とかいろいろしていました。次女も楽しく聞いているものだとばかり思っていたのですが、気が付けば次女の反応が薄い日が続きました。

そして、ある日のこと
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
確認中
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知が届きます!
フォロー中
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.