2020年6月17日 12:00|ウーマンエキサイト

ひとりで救急車を呼んだ子ども…怖くても出せた勇気【6歳の娘がママを救う/後編】【子育ては毎日がたからもの☆ 第93話】

子育ては毎日がたからもの☆

子育ては毎日がたからもの☆

忙しい日々の中では、子どもたちとの小さな幸せをつい忘れてしまいがち…。そんな「なにげない幸せ」を、インスタグラムで人気の2児のママ・ぺぷりさんが綴ります。ウーマンエキサイト描き下ろしのコミックエッセ…

ひとりで救急車を呼んだ子ども…怖くても出せた勇気【6歳の娘がママを救う/後編】【子育ては毎日がたからもの☆ 第93話】
前回のあらすじ
一昨年の冬のお話。以前から気管支が弱かった私は喘息と診断され、吸入器が処方。そして夫が単身赴任で家には子ども2人と私だけのある夜に、喘息の発作が! そのとき、当時6歳の娘は救急車を呼んでしまい…!

救急車を呼ぶというのは初めての出来事でしたが、こんなことで呼んでしまったという申し訳なさと、もうひとつ一大事にしたくない理由(じつは噂好きのご近所さんがいるのです…)があり、キャンセルしたかったのです。

ひとりで救急車を呼んだ子ども…怖くても出せた勇気【6歳の娘がママを救う/後編】【子育ては毎日がたからもの☆ 第93話】

しかし…
「吸入後しばらくたっても発作が落ち着く気配がないこと」
「頼れる大人が周りにいないことから、大事になった時に対応できないこと」

という理由で、結局来ていただくことになりました。

それでも往生際の悪い私。「住所を言わなければ来れないだろう」などと不謹慎にも思ってしまったのですが、どうやら今はスマホから自動的に住所が取得されるらしくGPS情報からあっさり住所が判明してしまいました。ひとりで救急車を呼んだ子ども…怖くても出せた勇気【6歳の娘がママを救う/後編】【子育ては毎日がたからもの☆ 第93話】

ぺぷり
ぺぷりの更新通知を受けよう!
確認中
ぺぷり
ぺぷりの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ぺぷり
ぺぷりの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ぺぷり
ぺぷりをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ぺぷり
ぺぷりの更新通知が届きます!
フォロー中
ぺぷり
ぺぷりの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.