2020年8月24日 09:00|ウーマンエキサイト

休園の影響で赤ちゃん返り⁉ でも焦らず見守るうちに…【夫婦のじかん大貫ミキエの芸人育児日記 Vol.26】

夫婦のじかん大貫ミキエの芸人育児日記

夫婦のじかん大貫ミキエの芸人育児日記

お笑いコンビ「夫婦のじかん」の大貫ミキエさんによるコミックエッセイ。相方である旦那さんと、2018年に誕生した息子くんとの日々を綴ります。

新型コロナウイルスの影響で保育園が休園になってからは、何故かいつもに増して甘えん坊になってしまった息子。

まだ2歳だし仕方ないか…とも思いましたが、抱っこ抱っこと常にせがんだり、ごはんを食べるときにも自分で食べず、「あーん」と口を開けて食べさせてもらうのを待ったりしています。

いつも抱っこをせがむ息子

今後保育園が始まったら、どうなってしまうのか…。

甘えすぎもダメだなと思い、どうにか自分でいろいろとやってくれるよう促していましたが、一向に言うことを聞いてくれません。

毎日通って楽しんでいた保育園に急に行けなくなり、息子も息子なりに環境の変化に対応しなくてはならず大変だよね…と、ひとまずは息子のわがままを聞いてあげている時期もありました。

するとそのうち、今度は褒めてもらいたくなったのか、少しずつ自分で率先してやってみることが増えてきました。

ズボンを履けたら「すごーい!!」。

靴下を脱げたら「かっこいー!!」。

とにかくちょっとでも何かできたら褒めまくっていました。

褒めるとやる気に!

そうすると、おもちゃを片付けたりゴミをゴミ箱まで捨てに行ったりと、どんどんひとりでやってくれるように。

勿論、イヤイヤ期ということもあり、全然何もしてくれないことや真逆のことばかりすることも多々ありますが、そういうときは、

「〇〇できたらかっこいいよね」

「〇〇できたらママに見せてね」

と言うと、ちゃんとやってくれたりします。

いつもと違う環境だということを私たち親も受け止めながら、時にはしっかり甘えさせ、自分でやってみたいという気持ちを育てることも大切なのだなと感じました。
大貫ミキエ
大貫ミキエの更新通知を受けよう!
確認中
大貫ミキエ
大貫ミキエの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
大貫ミキエ
大貫ミキエの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
大貫ミキエ
大貫ミキエをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
大貫ミキエ
大貫ミキエの更新通知が届きます!
フォロー中
大貫ミキエ
大貫ミキエの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.