子育て情報『幼稚園児もひとりでできる!火を使わない簡単クッキング3種』

2020年8月4日 11:20

幼稚園児もひとりでできる!火を使わない簡単クッキング3種

夏休みは、子どもに料理をさせてみませんか?
今回紹介するのは、「ママのお手伝い」ではなく、子どもが「最後まで自分でできた!」と嬉しくなる簡単クッキング。
どれも火を使わないため、幼児もチャレンジできるレシピです。
子ども好みの味つけなので、食欲の落ちる夏もモリモリ食べてくれますよ。

まぜまぜチン!で「カップオムライス」

目次

・まぜまぜチン!で「カップオムライス」
・ぎゅっとつぶしてのせるだけ!「冷やっこ丼」
・ハムでカットの練習!レンチンでパラっとチャーハン
・自分できると料理が好きになる
幼稚園児もひとりでできる!火を使わない簡単クッキング3種


【材料(1人分)】
・温かいごはん茶碗1杯
・ツナ缶小1/2缶
・ケチャップ大さじ 1
・スライスチーズ1枚
・卵1個
※仕上げ用
・ケチャップ大さじ 1
・パセリ(乾)お好みで

【作り方】
1.カップにご飯、ツナ、ケチャップを入れ、混ぜます
2.1の上にスライスチーズをのせ、溶き卵を流し入れます
3.電子レンジで(500Wで約2分)加熱し、仕上げ用のケチャップ、パセリをかけます
※電子レンジによって加熱加減が異なりますので、様子を見て時間を調整してください

【ポイント】
混ぜて、のせて、チンするだけで、ツナの風味が美味しいオムライスが完成。
子どもへのアドバイスのポイントは、卵の割り方。
平らなところで殻にヒビを入れ、大きめの容器に割り入れると小さな子でも上手にできます。もし殻が入ってしまっても慌てず取り除けば大丈夫!と教えてあげましょう。
レンジの使い方を教えると、子どもはすぐに覚えるはず。取り出すとき火傷しないように注意してください。

ぎゅっとつぶしてのせるだけ!「冷やっこ丼」

幼稚園児もひとりでできる!火を使わない簡単クッキング3種


【材料(1人分)】
・温かいごはん茶碗1杯
・豆腐1/2パック程度
・めんつゆ適量
・刻みのり適量
・お好みのトッピング(アボカド、納豆、キュウリ、オクラ、キムチなど)

【作り方】
1.温かいごはんを茶碗によそって、潰した豆腐をのせます
2.刻みのりを散らし、お好みのトッピングをのせます
3.めんつゆをかけて完成です

【ポイント】
ひんやりとした豆腐がさっぱりとしていて、夏にピッタリのレシピ。
個人的には食感の残る木綿豆腐が好みですが、子どもたちはツルっとした食感の絹豆腐がお気に入り。
豆腐をつぶす作業は楽しく、のせるだけなのでとても簡単!豆腐をつぶす時にこぼしがちなので、あらかじめパックから大きめの容器に取りだしておいてあげると安心です。
スプーンなどを使ってもOKですが、手でつぶすと、とても楽しく作れます。
様々なトッピングを用意して、好きなものを選ぶのも楽しいです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.