子育て情報『【専門家が解説】「いじめ」60万件。今、子ども達はその事実をどう捉えているのだろう』

2016年8月31日 16:00

【専門家が解説】「いじめ」60万件。今、子ども達はその事実をどう捉えているのだろう


日本全国で、今この瞬間も60万件を超えるいじめが存在している

【専門家が解説】「いじめ」60万件。今、子ども達はその事実をどう捉えているのだろうの画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10568003195

「いじめから子どもを守ろうネットワーク」東京代表の栗岡まゆみです。

私は、いじめで苦しむ子どもたちの心と命と未来を守るために、長らくいじめ問題の解決に関わっています。

「昔のいじめと、今のいじめは違います」と大人たちにいじめの実態を語り、「いじめって何?」「将来の夢は何?」と子供たちに問いかける『いじめ防止授業』を行うようになり、8年が過ぎました。

その中で、「いじめは本当に解決できるの?」というお声を多くいただきます。
私の答えは「必ず、解決できる」。

そのためには大人が現代のいじめの実態を知り、身の回りでの早期発見の仕方、いじめの解決方法を学び、予防策を知ることが必要です。

今回からシリーズで「いじめ」について皆さまと一緒に学び、予防と解決策を考えていけたらと思います。


現代のいじめは、大人が知っているものと違う

【専門家が解説】「いじめ」60万件。今、子ども達はその事実をどう捉えているのだろうの画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161002199

講演では、「今のいじめは、昔のいじめとは全く違う」ということを保護者の方々にお話しています。

「え、どんなふうに?」と思われる方も多いのではないでしょうか。

例えば、昔よく見ていたテレビ「ドラえもん」に登場するいじめっ子のジャイアンは、力が強くて、体格もいい。
のんびり屋ののび太君を、遊び場でからかったり力づくで言う事を聞かせていじめます。

けれど話しの終わりには、仲直りをして一緒に野球をする。そんなシーンが印象的ですよね。とても分かりやすい、いじめっ子といじめられっ子の描かれ方です。

ですが、現代の子ども達の間で起こるいじめは、こんなシーンとは全く違います。

ある日突然、些細な事でいじめが始まり、1対集団で、ターゲットを変えながら、大人の見えないところでの、無視・暴言・ネットいじめ等が繰り広げられます。陰湿で表に現れにくいのが特徴です。


いじめ防止推進法が2013年に施行されたが、現状は変わらない

【専門家が解説】「いじめ」60万件。今、子ども達はその事実をどう捉えているのだろうの画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10132009609

子ども達に無限に宿る可能性を伸ばすのが、教育の力であり、反対にそれを阻む悪しき果実の1つが、いじめ問題だと考えています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.