子育て情報『自律神経失調症とは?症状や治療法、セルフケアの方法やストレスとの関係を解説します!』

2017年9月5日 12:00

自律神経失調症とは?症状や治療法、セルフケアの方法やストレスとの関係を解説します!


自律神経失調症とは?

自律神経失調症とは?症状や治療法、セルフケアの方法やストレスとの関係を解説します!の画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10387003129

自律神経失調症とは、検査しても身体に明らかな異常がみられないのに、肩こり、めまい、頭痛などの自律神経の乱れが関係する身体の不調がある状態のことです。

実は「自律神経失調症」は日本独自に定着した疾病概念で、国際的・医学的な病名としては、その定義や診断基準は確立していません。そのため医師によって捉え方が違うだけでなく、自律神経失調症の存在自体を認めない医師もいます。また、医師によっては、原因不明の症状に診断名を与える場合に便宜的に診断する場合もあります。

このように、自律神経失調症を取り巻く言説は、未だ整理されていません。しかし、実際に自律神経失調症と診断された方がおり、「自律神経失調症」という名称は多くの方に認知されています。そこで、この記事では日本心身医学会の暫定的な定義に基づき自律神経失調症を説明していきます。

http://amzn.asia/99MJbIo
参考文献:福永伴子/監修『図解すぐできる! 自律神経失調症の治し方 』2015年ナツメ社/刊

日本心身医学会における暫定的な定義は以下の通りです。

種々の自律神経系の不定愁訴を有し、しかも臨床検査では器質的病変が認められず、かつ顕著な精神障害のないもの
(引用:心身症と自律神経失調症の違い|医療法人中沢会上毛病院HP)

http://jnk.jp/column02/


自律神経失調症の症状

自律神経失調症とは?症状や治療法、セルフケアの方法やストレスとの関係を解説します!の画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10733007115

自律神経失調症は、人によって症状の現れる箇所や度合いがかなり異なり、身体面にも精神面にも影響を及ぼす可能性があります。ここでは、自律神経失調症の症状の一部を紹介いたします。

■全身に現れる症状
・だるい、疲労感
・多汗あるいは汗が出ない
・食欲増加もしくは低下
・睡眠障害
・立ちくらみ
・めまい
・微熱・発熱
・血圧の異常(低血圧・高血圧)など

■特定の箇所に現れる症状
・頭痛
・動悸
・耳鳴り
・咳
・肩こり
・手足のしびれ
・息苦しさなど

■精神面
・情緒不安定
・不安
・パニック症状
・集中力の低下
・イライラなど

http://www.shizenkagaku.com/
参考文献:筒井末春/著『月刊「医学と薬学」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.