子育て情報『自閉症についてもっと知りたい!4月2日は「世界自閉症啓発デー」2018年の注目イベントまとめ』

2018年3月28日 10:00

自閉症についてもっと知りたい!4月2日は「世界自閉症啓発デー」2018年の注目イベントまとめ


世界自閉症啓発デーってなに?

自閉症についてもっと知りたい!4月2日は「世界自閉症啓発デー」2018年の注目イベントまとめの画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174008309

「世界自閉症啓発デー」は、2007年12月18日に開かれた国連総会で、カタール王国王妃から提案され、決議されました。毎年4月2日は世界中で自閉症の啓発活動が各地で行われます。

日本でも世界自閉症啓発デーの4月2日から8日までを発達障害啓発週間として、シンポジウムの開催やランドマークのブルーライトアップなどが実施されています。

世界自閉症啓発デーは、自閉症に関する理解を深め、身近に考えることで、すべての人が過ごしやすい世界を実現していくための日です。

http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/index.php?action=pages_view_main&page_id=13
世界自閉症啓発デー 日本実行委員会公式サイト


自閉症とは

自閉症についてもっと知りたい!4月2日は「世界自閉症啓発デー」2018年の注目イベントまとめの画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10272002585

自閉症は先天的な発達障害の一つで、育児の方法や環境など後天的な原因で生じるものでもありません。対人関係の障害、コミュニケーションや言葉の発達の遅れ、行動や興味の偏りといった特徴が発達段階で現れると言われています。

具体的には、他の人の気持ちを理解することや、言葉を適切に使うこと、予定外の変化などが苦手な傾向があります。自分の感じたままに話したり、行動したりすることがあります。外見からはわかりにくく、真面目に取り組んでいても、誤解や偏見を受けることもあります。

大人のなかでも、自閉症であるのにそのことに気づけずにいる場合もあります。そのため、必要な支援を受けられず、自閉症の二次障害であるうつや不安障害などの精神疾患にかかる人もいます。

一方で、自閉症のある人たちは関心のあることにまっすぐに取組むことが得意であることが多いです。鋭い感覚を生かせたり、記憶力が抜群な人もいます。そういった長所を得意な分野で生かして活躍している人もいます。

自閉症についての理解や支援が十分に広まることで、自閉症のある人がより住みやすい環境で生活することができるようになるでしょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.