子育て情報『受験期なのに勉強しないADHD息子に、途方にくれていた母。救世主に"お任せ"した結果は…?』

2020年1月14日 12:21

受験期なのに勉強しないADHD息子に、途方にくれていた母。救世主に"お任せ"した結果は…?


授業中は床にゴロン!気が向いたときしか勉強しなかった息子

受験期なのに勉強しないADHD息子に、途方にくれていた母。救世主に\

Upload By かなしろにゃんこ。

ADHDと広汎性発達障害がある息子のリュウ太は小学校では勉強らしい勉強をやらずにきました。
なにせ授業中は廊下が友だちでゴロンですから、やってもいいかな~♪と気分がのったときだけ授業を受けるという気ままな子です。

そんな状態ですから、中学に進んでなんでも自主的!に行うことを求められるようになると、勉強についていくことができなくなっていきました。テスト勉強ももちろんほとんどやらず、テストで平均点を取ることも難しくなりました。

テスト前、「勉強しなさいよ」と声をかけると、部屋の中から「今やってるよ!」と返事が返ってきていました...が、本当はやっていなかったと思います(笑)


周囲は受験対策を始める時期...うちの子のやる気スイッチが見つからない(涙)

受験期なのに勉強しないADHD息子に、途方にくれていた母。救世主に\

Upload By かなしろにゃんこ。

中1のときだけ理科担当の担任の先生がテスト前に朝の特別授業をしてくれたので理科だけは平均点を獲得しましたが、他の教科はボロボロですよ…あはははは…(涙)

テスト前に息子は「寝る間も惜しんで勉強しないといけないなんてオレにはムリ!勉強はやらない!」と”勉強を一生懸命やらない宣言”をしやがりまして、以後本気で勉強に向き合うことを避けていました。

とは言っても、中2の冬頃になると周りは少しずつ高校受験の準備をはじめます。一緒に遊んでいた子も塾に通いはじめるし、家庭教師をつける子もいたり...

うちも受験前に何もしないのはさすがにマズイだろうと家庭教師や英会話教室なども挑戦しましたが、やる気スイッチが発動しなくてどれも長続きしませんでした。

勉強が面白くないのは先生の教え方が悪い、教材がわかりにくいなどと難癖をつけ...やる気がないときは全身の力が抜けて床に寝転がり、数時間充電しないと何もできず...

好きなことでは記憶力が良くても、その他のことでは短期記憶も苦手で...

受験期なのに勉強しないADHD息子に、途方にくれていた母。救世主に\

Upload By かなしろにゃんこ。塾に通わせようにも、こんな息子の特性を理解してもらわないと授業にもならないので、大手の素晴らしい個別指導塾でもダメなんじゃないかしら?どうやって受験対策をしたらいいのやら...と悩んでいました。

そこで地域の先輩ママに相談したところ、個人宅で小さな塾をしている方が近くにいることを知りました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.