子育て情報『【初心者向け】 動いている味方にパスを出せるようになる練習|サッカー3分間トレーニング』

2021年4月6日 16:55

【初心者向け】 動いている味方にパスを出せるようになる練習|サッカー3分間トレーニング

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、「動いている相手に上手くパスできない」という悩みを改善するトレーニングをご紹介します。広大なスペースがなくても公園などのちょっとした場所でできるので、ぜひ親子で遊びながらチャレンジしてみてください。

ボールを止める、蹴る、はサッカーの基本中の基本の一つ。試合の中では立ち止まったままパスをすることはありません。状況に応じて常に動いています。 しかし、サッカーを始めたばかりの初心者には動いている味方にパスをする動作は難しいもの。いつ、どの辺に蹴ればいいのか予想してボールを蹴ることがなかなかできません。

このトレーニングは遊びを通して楽しみながら行うことで、「いつ、どこにパスを出せばいいのか」が分かるようになり、試合中のなかで常に動いている味方にパスを出すことができるようになります。

親は難しい動きは一切ありません。動画では足を使っていますが、手でキャッチしても大丈夫です。

ぜひ親子でチャレンジしてみてください!


【やり方】
1.3~5m四方に4色の目印を置く
2.親は色を指定してその目印に向かって移動
3.子どもは親に向かってパス
4.親はボールを返し、ほかの目印に移動
5.子どもは親がいた目印をドリブルで回り、再び親にパス
6.慣れてきたら親は色を言わずに動き、子どもはそれを見てパス
7.それができるようになったら、親は動きに緩急をつけてどこに行くかわからないようにするなど難易度を上げる

【初心者向け】 動いている味方にパスを出せるようになる練習|サッカー3分間トレーニング


【ポイント】
・親の動くスピードをよく見る
・親が動くスピードに合わせてパスの強弱を変える
・リラックスして行うこと
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!

お父さんコーチに役立つ練習メニューを公開中>>

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.