子育て情報『「ファミリーカーは嫌」というこだわり派も納得! サッカーをする子の親におすすめの車選びのポイント』

2022年4月5日 18:00

「ファミリーカーは嫌」というこだわり派も納得! サッカーをする子の親におすすめの車選びのポイント

子どもがサッカーを始めると、練習や試合の送迎で車の出番が多くなります。子どもだけでなく、チームメイトを乗せたり、ボールやマーカーなど試合会場に着いてから練習で使う道具の運搬など、これまでとは違う車の使い方になります。

そろそろ買い替え時期となると、そんな用途ありきで検討するご家庭も多いのではないでしょうか。

そこで、中古車情報メディア『カーセンサー』の西村泰宏編集長に、サッカーをする子がいる家庭におすすめな車の選び方を伺いました。
(取材・文:小林博子)

目次

・荷物多め&車内が汚れる!子どもがサッカーを始めた家庭の車事情
・選択肢は「ミニバン」だけ?答えはNO!
・その1.乗る年数とサッカー以外の用途は何か?
・その2.リセールバリューを重視するのか
・その3.荷物は外付けという選択肢も
・その4.車酔い・汚れ対策は内装にこだわるより、カーシートに別売りのカバーを


「ファミリーカーは嫌」というこだわり派も納得! サッカーをする子の親におすすめの車選びのポイント


子どもがサッカーを始めると、車で送迎する機会が増えることも。(写真は少年サッカーのイメージ)

■荷物多め&車内が汚れる!子どもがサッカーを始めた家庭の車事情

まずは、これからサッカーを本格的にする子どもがいるという方にもわかりやすいよう、サッカーファミリーの一般的なカーライフをご紹介します。

中にはチームでバスを持っているクラブもあるかもしれませんが、親の車出しがあるチームは少なくありません。

サッカー少年たちの荷物は、ボールと着替えを入れた大きなバックパックというケースがほとんどです。子ども1人だけを乗せるならそのバックパック程度ではありますが、試合の送迎などでチームの子どもたちを乗せる場合、それぞれがバックパックを持っていますので、荷物だけでかなりのスペースを割くことに。

さらに、「試合当番」があるチームの場合は、日除けのタープや折りたためるベンチ、夏は大きなドリンクジャグなどを運ぶこともあり、荷物だけでなかなかの量になります。

そして、車内が汚れがちなのも特徴です。子どもたちは泥や砂埃などで通常よりもシートや床を汚しがちですし、小学生年代だと車酔いする子も少なくないので、車酔いをする子がいる場合は車内で嘔吐されてしまうことも......。

車は何人乗りが最適で、どれくらいのスペースがあれば十分か、そして汚れに強い内装は?など、考えなくてはならない項目は多岐にわたります。

子どもがやりたいと言って始めたサッカーですが、大会出場などが増えるにつれ、このように車選びにも影響がでることがあるのです。

■選択肢は「ミニバン」だけ?答えはNO!

そんなことを考慮すると、とにかく大きくて、荷物をたくさん積めて、汚されてもいい内装の車にするのが正解なのかと思いがち。そこで候補にあがるのはミニバンやワゴンですが、車好きな親御さんの中には「いかにもファミリーカーという印象の車は嫌だ」

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.