子育て情報『「かわいい&コンパクト」なタイプがトレンド!五月人形購入者の動向を探る調査結果』

2022年1月11日 10:00

「かわいい&コンパクト」なタイプがトレンド!五月人形購入者の動向を探る調査結果

雛人形・五月人形を中心とする日本人形の製造販売を行う株式会社ふらここ(所在地:東京都中央区、代表:原 英洋)は、2021年5月14日~2021年5月31日に、ふらここの五月人形を購入された方(196名)を対象として「五月人形購入者の動向」を探るアンケート調査を実施し、当社サイトに調査結果を公開しました。

「かわいい&コンパクト」なタイプがトレンド!五月人形購入者の動向を探る調査結果

1枚目

調査結果詳細:https://www.furacoco.co.jp/column/2021/3861?utm_source=pr

■調査結果概要
五月人形のリアルなトレンドを探るべく、2021年の端午の節句後に「購入したアイテム」や「設置した部屋」、「飾った場所」などに関するアンケート調査を実施。その結果、リビングのちょっとしたスペースにも飾りやすい「かわいい&コンパクト」な五月人形の需要が高まっていることがわかりました。

■調査結果のポイント
*注文者の年齢:「26歳~40歳」が全体の55%
五月人形注文者の年齢に関しては、赤ちゃんの親世代にあたる「26歳~40歳」が約半数でした。一方で51歳以上の祖母・祖父世代も37%を占めており、祖父母さまがプレゼントとして注文するケースも3割程度存在していることがうかがえます。

*購入時のお子さまの年齢:「生後0歳~1歳」が全体の70%
五月人形購入時のお子さまの年齢については、「生後0歳~1歳」との回答が全体の70%を占める結果に。「赤ちゃんが初節句を迎えるまでに用意したい」と考えるご家庭が圧倒的に多いことがわかりました。

*購入したアイテム:「大将飾」が全体の53%で人気No.1!
ふらここで販売している「大将飾」・「兜飾」・「鎧飾」の3種類の五月人形において、過半数の注文者がお人形をメインとした「大将飾」をセレクト。次いで多かった「兜飾」は全体の19%とその差は歴然で、近年は「きらびやかで勇ましいタイプ」よりも「今風の可愛らしいタイプ」のほうが好まれる傾向があることがうかがえます。

*購入した五月人形を設置した部屋:「リビング」が全体の56%
五月人形を設置した部屋については、全体の56%が「リビングルーム」と回答。「ダイニング(食卓の近く)」や「玄関」、「和室」といった回答も見られたものの、それぞれ10%程度でした。この結果から、床の間に映えるような昔ながらの五月人形よりも、リビングルームに似合うもの、限られた空間に設置しやすいものを求めるご家庭が増えてきている傾向がみられます。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.