子育て情報『2023年4月 新生「淑徳大学」はじまる!~全7学部13学科へ~』

2022年7月4日 14:30

2023年4月 新生「淑徳大学」はじまる!~全7学部13学科へ~

淑徳大学(千葉県千葉市、東京都板橋区、埼玉県入間郡/学長 山口 光治)は、2023年4月に地域創生学部 地域創生学科、人文学部 人間科学科を新設し、現在の総合福祉学部、コミュニティ政策学部、看護栄養学部、経営学部、教育学部、人文学部と合わせて7学部13学科を擁する大学へと発展します。経営学部は、東京キャンパスに移転し、よりビジネスとの連携を重視した教育へと改革を行っていきます。

2023年4月 新生「淑徳大学」はじまる!~全7学部13学科へ~

新大学キービジュアル「想い、共に、彩る。」

【新設学部学科・キャンパス移転について】
(1)地域創生学部 地域創生学科の新設(埼玉キャンパス)
地域創生とは、地域に住む人々の暮らしが豊かになり、「幸せ」を感じられる地域にしていくことです。地域社会と地域文化や地域産業の見方や考え方について理解し、地域調査や地域資源に関する知識と方法を身につけて、地域振興や地域活性化の推進に主体的かつ創造的に取り組むことができ、地域の発展と継承に貢献します。

(2)人文学部 人間科学科の新設(東京キャンパス)
人間科学とは「人間とは何か?」をテーマに、幅広い角度から探求する学問です。人間を理解するために、人間の心理や、社会・教育との関係性など客観的な視点で研究を行います。本学の人間科学科では、心理・福祉・教育・健康の4領域から、「人間の生き方」「自分と他者」を理解していきます。そして、互いに尊重し合い、「人を支える力」を育みます。

(3)経営学部 経営学科・観光経営学科のキャンパス移転(東京キャンパス)
常に新しいビジネスが生まれる環境で企業経営に必要な専門知識や技能を身につけます。データサイエンスに対応したカリキュラムにより、座学で得た知識を実践、実践での経験で知識の定着を図る「実践×理論型学習」や、リーダーシップや主体性の育成・向上をめざす「淑徳リーダーシップ・ディベロップメント・プログラム(SLDP)」で社会に対応する力を身につけます。

【新大学キービジュアルについて】
本学は「利他共生」(他者に生かされ、他者を生かし、共に生きる)を建学の精神としています。その学びの根幹には、他者のことを考える「想い」が在り、「共に」行動することで生き、そうした行動はやがてこの社会に「彩り」をもたらします。そうした思いを込めて「他者を想い、あなたと共に、社会を彩る。」というメッセージを、テンポ良く印象に残りやすい言葉で繋げました。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.