くらし情報『妹の存在に自信をなくす2歳上の姉!ママがかけた言葉で良い方向へと変化』

2021年6月3日 14:30

妹の存在に自信をなくす2歳上の姉!ママがかけた言葉で良い方向へと変化

目次

・妹ばかり褒められる
・「お姉ちゃんのおかげだよ」
・家ではしっかり者の長女
・姉妹の関係性が変化
・著者:岩崎はるか
姉妹


長女が2歳のとき、次女が生まれました。全体的に発達がゆっくりで、3歳を過ぎても2語が出なかった長女に対し、次女はとにかく成長が早く、1歳後半には2語文を話すように。手遊びや踊りなども堂々としていて、周りから褒められることが多い次女を横目に、長女はだんだんと自信をなくしていっているようでした……。

妹ばかり褒められる

おっとりして少し人見知りの長女とは違い、次女は物怖じしない性格で、とにかく目立つのが大好き。長女が3歳だったころ通っていた児童教室でのことです。

長女は恥ずかしがって私の後ろで隠れていることが多かったのですが、1歳の次女は教室の一番目立つところで踊ったり、手遊びのときは先生と一緒にお手本をやったりしていました。そんな次女は周りから褒められることが多く、それに比例するように長女は縮こまっていきました。

「お姉ちゃんのおかげだよ」

ある日の児童教室の帰りに長女がぽつり。「次女ちゃん、ぜんぶじょうず、ねー……」。悲しそうな様子にさすがに「何とかしなければ」と思いました。

「そんなことないよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.