くらし情報『<卵巣が巨大化!?>「何これ!キモい!」術後のおなかの様子をよ〜く見てみたら…』

2022年6月19日 07:30

<卵巣が巨大化!?>「何これ!キモい!」術後のおなかの様子をよ〜く見てみたら…

普段は2人姉妹の母である、あね子さん。SNSで育児や日常の話を絵日記にして投稿されています。そんなあね子さんですが、実は子どものころ、良性の卵巣腫瘍ができたことが。巨大化したおなかに驚いた母が、「病院に行こう」と言い出し……。

【前回のあらすじ】小学5年生の冬休み、おなかに巨大な腫瘍ができて即入院、手術となったあね子さん。その後、手術は滞りなくおこなわれ、目を覚ましたあね子さんは病室のベッドで寝ていました。手術から一夜明け、あね子さんは手術したおなかがどうなっているのか、見てみることに。

※おなかの傷を描いたイラストがあります。苦手な方はご注意ください。

キモいっ!術後のおなかを確認してみたら…

「何これ!キモい!」術後のおなかの様子をよ〜く見てみたら… #巨大卵巣嚢腫 11


「何これ!キモい!」術後のおなかの様子をよ〜く見てみたら… #巨大卵巣嚢腫 11


「何これ!キモい!」術後のおなかの様子をよ〜く見てみたら… #巨大卵巣嚢腫 11


ちなみに、看護師さんは……。

「何これ!キモい!」術後のおなかの様子をよ〜く見てみたら… #巨大卵巣嚢腫 11


手術をした翌日、おなかの様子をチェックしてみることにしたあね子さん。

すると、おなかの横幅いっぱいに傷跡があり、そこは真っ黒な糸で縫い合わされていて、なかなか衝撃的だったそうです。加えて、腫瘍を取ったあとのおなかは、びっくりするくらいぺちゃんこになっていたのだとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.