くらし情報『「ぎゃー!?なんで!?」彼の家でトイレを借りたら…まさかの状態を見られることに!?』

「ぎゃー!?なんで!?」彼の家でトイレを借りたら…まさかの状態を見られることに!?

目次

・何も知らずトイレへ
・近づく足音。まさかと思ったら…!
・恥ずかしさと驚きで心臓がバクバク
「ぎゃー!?なんで!?」彼の家でトイレを借りたら…まさかの状態を見られることに!?


生理期間中に彼氏の家でおうちデートをしていたとき、トイレを借りた際の出来事です。その日、彼の家族は出かけていて、家には彼と私だけ。彼の家族がいるとなかなかトイレに行きにくかったのですが、私たちしかいないこともあってのびのびとトイレへ。
しかし、あんなことになるなんて……!

「ぎゃー!?なんで!?」彼の家でトイレを借りたら…まさかの状態を見られることに!?


「ぎゃー!?なんで!?」彼の家でトイレを借りたら…まさかの状態を見られることに!?


何も知らずトイレへ

その日、私は生理4日目。彼が追加の飲み物をリビングへ取りに行ったとき、私は用を足しに行くついでにナプキンを確認しようとトイレに行きました。

トイレでナプキンについた経血の量を見ると、やはり「特に交換する必要がないかな」くらいの量。普段であればトイレに行くたびにナプキンを交換しているのですが、彼氏の家でナプキンを交換することにはためらいがあり、交換するかしないかを悩んでいました。そのとき……。

近づく足音。まさかと思ったら…!

トイレの個室内に水洗トイレのセンサーの音が響く中、トイレの外から何やら別の音が聞こえてきました。誰かの足音です。
私は「彼だな、リビングから戻ってきたんだ」と思いました。

しかし、その足音はなぜだか近づいてきて……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.