くらし情報『水樹奈々、「歴代映画で一番かっこいい」とスネ夫を猛プッシュ!』

2012年3月5日 10:39

水樹奈々、「歴代映画で一番かっこいい」とスネ夫を猛プッシュ!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

「ドラえもん」の劇場版最新作となる映画『ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』が3月3日(土)に公開。初回上映後の舞台挨拶に、TV版のレギュラー声優陣の水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、千秋、劇場版のゲスト声優を務める野沢雅子、水樹奈々、田中敦子、山寺宏一、楠葉宏三監督、そして応援隊長を務める人気子役の鈴木福が登壇した。

ドラえもん誕生(2112年9月3日)100年前記念作品として製作された本作の舞台は、絶滅動物たちが暮らす謎の島・ベレーガモント島。島の住民であるロッコロ族の少女・コロンや記憶を亡くした少年・ダッケ、ドードー鳥のクラージョらと出会ったのび太たちが、島を守るために悪の商人たちと戦う。

満員の客席の大歓声に迎えられた水田さんら声優陣とドラえもんたちは大感激で「会場からたくさんのパワーをもらいました!」(水田さん)と満面の笑みを浮かべた。ゲスト声優陣も、長くファンとして親しんできた「ドラえもん」に参加することが出来て喜びいっぱいのよう。数えきれないほどの代表作を持つ野沢さんも「欲張りなほど夢がある作品になっています」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.