くらし情報『阿部サダヲ、佐々木希の告白に大テレしつつ自身の全裸シーンを警告!』

2012年6月21日 19:24

阿部サダヲ、佐々木希の告白に大テレしつつ自身の全裸シーンを警告!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


椎名誠の同名小説を映画化した『ぱいかじ南海作戦』の完成披露試写会が6月21日(木)、都内で開催され、主演の阿部サダヲを始め永山絢斗、貫地谷しほり、佐々木希に細川徹監督が舞台挨拶に登壇した。

失業と離婚を同時に迎えた男性(阿部さん)が、旅先の南の島で怪しいホームレス4人組に騙され、持ち物を全て奪われてサバイバル生活を強いられることに。旅人の若者(永山さん)や関西弁の女子2人組(貫地谷さん&佐々木さん)などが加わり共同生活を送る中で、ホームレス4人組に復讐するチャンスが巡ってくるのだが…。

撮影は全編、沖縄の離島・西表島で行われたが、阿部さんは映画に協力してくれた地元の人々とかなり仲良くなったそうで、いまでも交流が続いているとか。「昼ごはんや映画の中の料理を作ってくださったり、親睦会を開いてくださいました。子供たちが『マルマル、モリモリ…』をやったりして『阿部さんも上がんなきゃ』って言われてステージに上がりました。おうちに行って鍋をごちそうになったりもしました」と明かした。

永山さんは好きなシーンとして「一度やってみたかった(笑)」と砂浜での阿部さんとの巨大棒倒しのシーンをチョイス。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.