くらし情報『デヴィ夫人、不倫騒動で休業のベッキーを擁護 スクープに苦言「大きなお世話」』

2016年2月6日 15:46

デヴィ夫人、不倫騒動で休業のベッキーを擁護 スクープに苦言「大きなお世話」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


AKB48川栄李奈デヴィ夫人が6日(土)、都内スタジオでゲスト声優を務める映画『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』の公開アフレコを行った。デヴィ夫人は芸能界のご意見番として、覚せい剤で逮捕された清原和博容疑者や不倫騒動で休業するベッキーについて持論を展開。川栄さんは、俳優・浅香航大との熱愛質問に反応した。

同作は、テレビ東京系で放送中のアイドル・アニメーション「プリパラ」の劇場版第3弾。小学6年生の女の子・らぁらが、アイドルの聖地「プリパラ」にいる大切な友達・ファルルからのSOSをきっかけに、“キラキラ”がなくなり消滅の危機にある「プリパリ」を救うべく奮闘する。

デヴィ夫人は清原容疑者逮捕に「日本で野球は大変大事なスポーツで、彼は英雄だった。少年たちの夢の姿である事を壊して残念。孤独に勝てなかったのでは?」と心の弱さを指摘。また不倫騒動に揺れるベッキーさんには「ベッキーさんたちは恋に夢中で溺れているだけ。放っておいてあげてもいい」と擁護し「文春さんいる?大きなお世話よ、人の恋を邪魔する必要はないでしょ!」とスクープした週刊誌におかんむりだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.