くらし情報『『スター・ウォーズ』声優・永宝千晶、BB-8を従え始球式で見事にノーバウンド投球!』

2017年7月3日 19:25

『スター・ウォーズ』声優・永宝千晶、BB-8を従え始球式で見事にノーバウンド投球!

Photo by cinemacafe.net

スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開を記念し7月3日(月)、東京ドームにて<スター・ウォーズ ナイター>として北海道日本ハムファイターズvs埼玉西武ライオンズ戦が開催。日本語版の声優を務める永宝千晶が始球式に登板し、見事なノーバウンド投球を披露した。

12月15日(金)の映画公開に5か月先だって開催された<スター・ウォーズ ナイター>。試合開始直前、ベンチ脇からカイロ・レンがストームトルーパーを従えて登場。ファイターズ(※この日は「レジェンドシリーズ2017」として、東映フライヤーズの復刻版ユニフォームでプレイ)からは、矢野謙次選手がキャッチャーとして参加したが、黒いコスチュームに赤いライトセイバーのカイロ・レンらと共に矢野選手が並ぶ姿に、ファイターズのベンチ前でウォーミングアップをしていた中田翔選手らからは笑いが…。

カイロ・レンの登場で球場内はダークサイドの空気に包まれかけるが、ここで日本語吹き替え版でヒロイン・レイの声を担当する永宝さんが、レイと同じ白い衣裳に身を包み、おなじみのC-3POとBB-8と共に登場する。永宝さんは、マウンドのやや手前からファーストピッチを実施。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.