くらし情報『小林聡美&大島優子『紙の月』コンビが9変化!WOWOW×Hulu製作ドラマ出演』

2017年8月11日 11:00

小林聡美&大島優子『紙の月』コンビが9変化!WOWOW×Hulu製作ドラマ出演

Photo by cinemacafe.net

宮沢りえ主演映画『紙の月』(’14)で対照的な役柄を演じ、その年のさまざまな映画賞を受賞した小林聡美と大島優子が、WOWOW×Hulu共同製作の連続ドラマ「コートダジュールNo.10」(コートダジュールナンバーテン)で再共演。全9話、1話ごとに異なるキャラクターをそれぞれ演じることになった。

ドラマでは初共演となる小林さんと大島さん。“クールでナチュラルな体質”を持つ女優として知られる2人が、毎話、個性豊かなゲストを迎え、「連続ドラマW パンとスープとネコ日和」「ドラマW 山のトムさん」のスタッフとともに贈る本作。

友人の葬式で再会した2人、探偵コンビ、社交ダンスの先生と生徒、スナックに集うギターの流しと常連客など、2人の女優が9通りのキャラクターを演じる30分×9話のオリジナルストーリー。誰かのささやかな日常をそっと覗いているかのようで、舞台での芝居を観ているかような、“巧妙な演出”と“作為のない芝居”から生まれる新感覚のドラマとなっている。

“今日とは違う明日”が見えてくるきっかけは、何気ない日々の中で出会う人や言葉の中にあるのかもしれない――。2人の女優と毎回異なるゲストが、日常こそが宝物と思えるような物語を紡いでいく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.