くらし情報『山寺宏一、ドナルドは「最も難しく僕の強敵」新番組「ダックテイルズ」放送』

2018年2月7日 16:00

山寺宏一、ドナルドは「最も難しく僕の強敵」新番組「ダックテイルズ」放送

Photo by cinemacafe.net

全国のケーブルテレビおよびCS放送などで放送中の「ディズニーXD」では、新番組「ダックテイルズ」を2月17日(土)より放送スタート。この度、放送に先駆け、ドナルドダック役の山寺宏一をはじめ、新キャストの代永翼、永塚拓馬、小林大紀からコメントが到着した。

本作は、2017年にテレビデビュー30周年を記念して製作された、ドナルドダックの甥ヒューイ、デューイ、ルーイと伯父スクルージの冒険を描いたテレビアニメーション。ある日、三つ子がドナルドに連れられて大伯父であるスクルージのお屋敷に預けられ、秘密の部屋に入ったことをきっかけに、冒険の扉が開かれる。

「ダックテイルズ」(C)Disney

ドナルドダックという役柄について山寺さんは、「たくさんの役をやらせて頂いている中でも最も難しく、僕の強敵でもあります。でもだからこそ、大好きで、他人とは思えない長い付き合いのキャラクターです」と自身の中でも思い入れのあるキャラクターだと明かす。また「本作でドナルドは、いつもと一味違う一面を見せてくれます。甥っ子たちを見守る立場だから、すごく大人なんです。そんなところも本作の魅力の一つですね」とコメント。

また今回、新たに三つ子の声を担当することになった代永さん(ヒューイ役)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.