くらし情報『東出昌大、感涙!「いろんな愛が伝わった」主演作『寝ても覚めても』カンヌで上映』

2018年5月15日 17:45

東出昌大、感涙!「いろんな愛が伝わった」主演作『寝ても覚めても』カンヌで上映

Photo by cinemacafe.net

芥川賞作家・柴崎友香の恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』が、現在開催中の第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品。現地時間5月14日に主演の東出昌大をはじめ、唐田えりか濱口竜介監督がレッドカーペットに登場、その後行われた公式上映では、エンドロール中から10分以上も万雷の拍手が鳴り響いた。

朝から雨と曇りを繰り返していたこの日。しかし、レッドカーペットのタイミングには暑いほどの青空が広がり、そこへ「ディオール(Dior)」の黒いタキシードに身を包んだ東出さんと、「アルマーニ(ARMANI)」の黒のシースルードレス姿の唐田さんが登場。緊張以上に映画祭を楽しんでいる様子が伺える中、途中、ドレスが靴に引っかかった唐田さんを、東出さんが優しくエスコートする場面も。

そして、ついに始まった公式上映では、エンドロール中から大きな拍手が沸き起こり、なんと10分以上もその拍手は続いた。また、場内が明るくなると多くの観客から「Beatiful film!」の声が投げかけられ、その歓迎に唐田さんは思わず涙。東出さんと監督も目を潤ませていた。

世界最高峰のカンヌ国際映画祭でメインの部門となる「コンペティション部門」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.