くらし情報『「俺スカ」涙と笑いの“卒業式”でクランクアップ!長尾謙杜が早速「ロス」』

2019年6月21日 17:00

「俺スカ」涙と笑いの“卒業式”でクランクアップ!長尾謙杜が早速「ロス」

Photo by cinemacafe.net

古田新太演じるゲイで女装家の高校教師・原田のぶおが繰り広げる学園エンターテインメントドラマ「俺のスカート、どこ行った?」。先日、最終回のクライマックスである卒業式シーンの撮影が行われ、生徒役たちがクランクアップを迎えた。

「ダイバーシティ」宣言を掲げた私立・豪林館学園高校を舞台にした本作。この日、2年3組の教室セットの黒板には、原田含むクラス全員の似顔絵がずらり(これは実際に生徒役全員で描いたもの)。

撮影を終えると、全員がスタッフにひとりずつ名前を呼ばれ、古田さんから花束を受け取り、同じくクラックアップを迎えた副担任・田中みちる役の桐山漣も見守る中、壇上でスピーチすることに。劇中での「卒業式」に続いて、さながら「俺スカ」撮影からの“もうひとつの卒業式”が始まった。

撮影での感想やお礼を語りながら、涙する出演者も多数。若林役の長尾謙杜(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)は「俺スカロス」という表現で撮影への名残惜しさを表現。東条役の道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)はひとりだけ翌日も撮影が残っていたため、セットの裏では握手攻めに。最後に名前を呼ばれた永瀬廉(King & Prince)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.