くらし情報『深田恭子はじめ“クセの強すぎる”登場人物に「ツッコミが追いつかない」の声…「ルパンの娘」1話』

2019年7月12日 00:10

深田恭子はじめ“クセの強すぎる”登場人物に「ツッコミが追いつかない」の声…「ルパンの娘」1話

Photo by cinemacafe.net

深田恭子主演で「代々泥棒一家の娘」と「代々警察一家」の息子との決して許されない恋愛を描くラブコメディー「ルパンの娘」。その第1話が7月11日オンエア。深田さんはじめ“クセの強すぎる”キャストとドラマに視聴者が狂喜の声を上げている。

累計発行部数10万部を突破、この春にも各書店の文庫売上1位を獲得するなど、ロングセラーとなっている同名原作をドラマ化。

泥棒一家“Lの一族”の娘で、家族の誰よりも盗みの才能を持つものの家業を継ぐことを拒み、普通に生きていくため図書館司書として働く主人公・三雲華を深田さんが演じる。華に一目惚れ、結婚を決意するも警察の人間ではないという理由から家族の反対に遭い、結婚を認めさせるため“Lの一族”を捕まえようとする警察一家の息子・桜庭和馬瀬戸康史

“Lの一族”華の父三雲尊には渡部篤郎、母・三雲悦子には小沢真珠、兄・三雲渉には栗原類、祖母・三雲マツにはどんぐり、祖父・三雲巌には麿赤兒。幼なじみの華に思いを寄せる泥棒の円城寺輝大貫勇輔。和馬に先輩風を吹かす捜査三課の刑事・巻栄一加藤諒といったキャスト。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.