くらし情報『ソニン、「ボイス」第5話に登場!「とにかく衝撃的で…」』

2019年8月3日 12:00

ソニン、「ボイス」第5話に登場!「とにかく衝撃的で…」

Photo by cinemacafe.net

110番・緊急指令室を舞台に、“声”を手掛かりに事件を解決していく唐沢寿明主演タイムリミットサスペンスドラマ「ボイス 110緊急指令室」。この度、8月10日(土)放送の第5話にソニンがゲスト出演することが分かった。

センセーショナルな内容と、毎話事件が起き続ける展開が話題となっている本作。来週放送の第5話では物語の縦軸動き出す!

そんな本作に、近年では舞台を主軸に活動し、2004年放送の単発ドラマ「天国への応援歌 チアーズ~チアリーディングにかけた青春~」以来、実に15年ぶりの日本テレビドラマ出演となるソニンさんが登場。

今回は子どもの虐待が疑われる母、一ノ瀬奈央役で出演。到着したシーン写真からは、鬼気迫る表情が伺える。

出演に関してソニンさんは「15年振りがこれかと…(笑)」と役どころに少々困惑した様子だが、「特殊な役柄でしたので、実際に起こった事件を見たり、その背景にも想像を巡らせたりしながら役作りをしました」と明かす。

また、撮影については「セットインでの撮影は、冒頭が歩くん(奈央の子ども)とのシーンだったのですが、そのシーンがとにかく衝撃的で…、歩くんのお芝居も素晴らしく、つい熱が入り、声が少しかすれてしまって…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.