くらし情報『赤井秀一「タイムリミット」の意味とは…『名探偵コナン 緋色の弾丸』特報』

2019年12月5日 16:00

赤井秀一「タイムリミット」の意味とは…『名探偵コナン 緋色の弾丸』特報

Photo by cinemacafe.net

ついにタイトルが明らかになった2020年公開の劇場版『名探偵コナン』。第24作目となる最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』から、特報映像とお馴染みキャラクターを写すビジュアルが到着した。

現在、7作品連続で興行収入最高記録を更新中の本シリーズ。来年公開の最新作では、日本で開催される4年に1度の世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」と、その開会式にあわせて開発された最高時速1000kmを誇る世界初の「真空超電導リニア」を巻き込んだ未曾有の大事件が発生する。

また本作には、事件のカギを握るメインキャラクターとして、現FBI捜査官かつ狙撃のスペシャリスト・赤井秀一が登場するほか、原作本筋ストーリーの超重要人物たち「赤井一家」の出演も明らかになり、SNSでは早くも盛り上がりを見せている。

そんな中今回到着した特報映像では、少ないセリフながらも緊迫感は満載。「まさか犯人を殺す気なのか!?」というコナンのセリフから始まり、沖矢昴と直接拳を交える世良真純、羽田秀吉、メアリーといった赤井一家の姿も。

さらに、気絶している毛利小五郎や毛利蘭、灰原哀の姿、そして「そろそろ、タイムリミットだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.