くらし情報『シャーリーズ&セス、“相思相愛”のインタビュー映像『ロング・ショット』』

2020年1月3日 16:00

シャーリーズ&セス、“相思相愛”のインタビュー映像『ロング・ショット』

Photo by cinemacafe.net

シャーリーズ・セロンとセス・ローゲンが製作に名を連ね、5年にわたって脚本の練り直しにも参加するほど惚れ込んだ『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』がついに1月3日(金)より公開。この度、2人の息の合った名コンビぶりが伺える撮影裏側の様子とインタビューを交えた特別映像が到着した。

本作で初共演を果たしたシャーリーズとセス。今回の映像では、「私はセス・ローゲンの大ファンだったの」と語るシャーリーズの横で、照れくさそうに「それは嬉しいね!彼女と映画を作りたいって本当に思っていた。僕の映画にシャーリーズが出演してくれるほど有名になるのに7年かかったんだ」とジョーク混じりに語って笑うセス。

この映画に出演した理由について、「私が出る映画は人がたくさん死ぬ。この映画なら楽しいかもしれないってね」とサスペンスやアクションの出演が多いシャーリーズが自虐的にコメントしつつも、「私たちなら二人の関係をきちんと描ける気がした」と真面目に答える。その一方で「私たちがこの映画をメチャクチャにしてるわ」「その通り!!!!」と大笑いする2人の姿がチャーミング。

また、シャーロット役のシャーリーズがコメディエンヌぶりを発揮している本編映像もあり、毎日が多忙な国務長官の特技、目を開けたまま短時間だけ眠る“マイクロ・ナッピング”を披露している姿も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.