くらし情報『亡くなった恋人から届く手紙…込められた“想い”とは?『ある天文学者の恋文』放送』

2020年4月6日 16:30

亡くなった恋人から届く手紙…込められた“想い”とは?『ある天文学者の恋文』放送

Photo by cinemacafe.net

4月6日(月)深夜の日本テレビ「映画天国」枠では『海の上のピアニスト』『ニュー・シネマ・パラダイス』などのジュゼッペ・トルナトーレ監督作『ある天文学者の恋文』を放送する。

著名な天文学者エドと彼の教え子エイミーは、皆には秘密の恋を謳歌していた。しかし、突然エイミーの元に届いたエドの訃報。現実を受け入れられないエイミーだが、彼女の元にはその後もエドからの優しさとユーモアにあふれた手紙やメールや贈り物が届き続ける。

エドの遺した謎を解き明かそうと、エイミーは彼が暮らしていたスコットランド・エジンバラや、かつて2人で時間を過ごしたイタリア・サンジュリオ島を訪ね、そこで彼女が誰にも言えずに封印してきた過去を、エドが密かに調べていたことを知る――。

急逝したある天文学者が恋人に遺した謎にまつわるミステリアスなラブ・ストーリーとなる本作。

エドには『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』や『ジャスティス・リーグ』でバットマン=ブルース・ウェインの執事、アルフレッド・ペニーワースを演じているジェレミー・アイアンズ。

エイミーには『007 慰めの報酬』やトム・クルーズ主演『オブリビオン』、先日公開された『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』などのオルガ・キュリレンコ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.