くらし情報『アナ・ケンドリック「ずっとクリスマス映画をやりたかった」『ノエル』配信にコメント』

2020年12月1日 15:00

アナ・ケンドリック「ずっとクリスマス映画をやりたかった」『ノエル』配信にコメント

Photo by cinemacafe.net

アナ・ケンドリックが主演を務め、失踪した“見習いサンタ”の兄を探す妹が子どもたちに夢と希望を届けるクリスマス・ファンタジー『ノエル』。ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて12月11日(金)より独占配信となることに先駆け、アナと監督のマーク・ローレンスからコメントが到着した。

★世界一誇り高い仕事?サンタクロースの娘が家業に直面

代々サンタクロースという家系に生まれたノエルの夢はサンタになることだったが、サンタの仕事を継いだのは兄のニック。しかし、プレッシャーに耐えかねた兄は、クリスマス直前にまさかの失踪!

ノエルはソリに乗り込み“見習いサンタ”のニックを連れ戻そうとしながら、自らの隠れた才能に気づき始める…。世界中の子どもたちが待ち望むクリスマスを救うため、彼女が最後に下した決断とは!?

主人公ノエル役には、史上2番目の若さでトニー賞候補となり、『イントゥ・ザ・ウッズ』や『ピッチ・パーフェクト』で知られるアナ・ケンドリック。兄ニックには「バリー」でエミー賞受賞のビル・ヘイダーほか、キングズリー・ベン=アディル、ビリー・アイクナー、ジュリー・ハガティ、そしてアメリカの国民的女優シャーリー・マクレーンなど豪華な顔ぶれが集結。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.