くらし情報『ベン・アフレック主演『ザ・コンサルタント』公開から5年で続編製作決定 ギャヴィン・オコナー監督が明かす』

2021年9月3日 11:57

ベン・アフレック主演『ザ・コンサルタント』公開から5年で続編製作決定 ギャヴィン・オコナー監督が明かす

Photo by cinemacafe.net


2016年にベン・アフレックが主演した『ザ・コンサルタント』の続編が、ついに製作されることが分かった。

監督のギャヴィン・オコナーが「CinemaBlend」のポッドキャストで明かした。オコナーは『ザ・コンサルタント』のあと、2020年に再びベンを主演に起用し『ザ・ウェイバック』を監督。「『ザ・ウェイバック』の続編はありませんが、『ザ・コンサルタント』の続編を作ることになりました。本当につい最近契約したばかりなんです」と話した。

公開から5年も経って続編製作が実現することに、オコナー監督は感慨深げなコメントをしている。「『ザ・コンサルタント』をもう一度やる…私はずっと(この作品を)3本撮りたかった。2本目は、彼(主人公のクリスチャン)の弟(ジョン・バーンサル演じるブラクストン)の物語をもっと組み入れて。だから、2本目はバーンサルの出演シーンがもっと長くなるでしょう。3本目については、私は『Rain Man on steroids』(パワーアップ版レインマン)と呼んでいるのですが、この変わった兄弟の話です。バディ映画になるでしょう」と今後の構想も明かしている。

ベン・アフレック主演『ザ・コンサルタント』公開から5年で続編製作決定 ギャヴィン・オコナー監督が明かす
『ザ・コンサルタント』(C)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.