くらし情報『「ウォーキング・デッド」最終シーズン11、ディズニープラス「スター」で最速独占配信へ』

2021年9月17日 12:00

「ウォーキング・デッド」最終シーズン11、ディズニープラス「スター」で最速独占配信へ

Photo by cinemacafe.net


世界が熱狂するサバイバル・ヒューマン・ドラマの最新にして最終シーズンとなる「ウォーキング・デッド」シーズン11が、「Disney+(ディズニープラス)」で10月27日(水)より新たに提供開始となるコンテンツブランド「スター」にて日本最速で独占配信決定。また、「ウォーキング・デッド」シーズン1~10までが同時に一挙配信されることになった。

2010年のシリーズ開始以来、アメリカで異例の高視聴率を獲得するとともに、全世界から注目を集め、日本でも絶大な人気を誇る「ウォーキング・デッド」は、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、人間たちが時にぶつかりあいながらも生き抜く術を模索していくサバイバル・ヒューマン・ドラマ。

極限に追い込まれた人間の心理を見事に描いた心揺さぶるストーリーは、世界中の人々を魅了。待望のシーズン11はPart1~Part3の3部構成、全24話で制作され、物語の終結に向け、ついにカウントダウンが始まっていく。

「ウォーキング・デッド」最終シーズン11、ディズニープラス「スター」で最速独占配信へ
「ウォーキング・デッド」キャスト陣
最終シーズンでは、マギー(ローレン・コーハン)と因縁があり、シリーズ最強ともいわれる凶悪な集団“リーパーズ”(収穫者)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.