くらし情報『「らせんの迷宮」2話 田中圭“神保”と安田顕“安堂”、2人の相性診断結果に「ますます楽しみ」の声続々』

2021年10月22日 21:45

「らせんの迷宮」2話 田中圭“神保”と安田顕“安堂”、2人の相性診断結果に「ますます楽しみ」の声続々

Photo by cinemacafe.net


田中圭が天才遺伝子科学者を演じる「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」の2話が10月22日放送。田中さん演じる神保と安田顕演じる安堂、2人の“DNA相性診断”の結果に「ますます楽しみ」「さすがナイスコンビ」などの声が続々、SNSに喜びの投稿が届けられている。

ミステリー漫画「らせんの迷宮―遺伝子捜査―」をドラマ化、口癖は「DNAは嘘をつかない」、32億桁の遺伝子配列を記憶する天才遺伝子科学者と、経験と勘で捜査する現場叩き上げの“昭和型”刑事が難事件や未解決事件を解き明かしていくという本作。

「らせんの迷宮」2話 田中圭“神保”と安田顕“安堂”、2人の相性診断結果に「ますます楽しみ」の声続々

DNAの専門家でスイーツ好きな聖ヘリックス大学医学部の准教授、神保仁に田中さん、11歳の娘がいるシングルファーザーで料理が得意な捜査一課の刑事、安堂源次に安田さん。

2人のほか行動派な科捜研の乱原流奈に倉科カナ。源次とコンビを組む瓜生夏樹に中田圭祐。捜査一課課長の栗原四郎に渡辺いっけい。神保の面倒をみている馬場ゆかりに松坂慶子といった顔ぶれが出演する。

「らせんの迷宮」2話 田中圭“神保”と安田顕“安堂”、2人の相性診断結果に「ますます楽しみ」の声続々

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

2話は安堂が娘の瑞希(古川凛)に「DNA婚活パーティ」を勧められ、嫌々流奈と参加すると、会場にはなぜか神保の姿も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.