くらし情報『伝記ではなく芸術を作る…ビリー・ホリデイの人生を写し取るプラダの衣装に注目』

2022年1月17日 18:15

伝記ではなく芸術を作る…ビリー・ホリデイの人生を写し取るプラダの衣装に注目

Photo by cinemacafe.net


人種差別を告発する禁断の楽曲「奇妙な果実」を歌い続けた不世出の天才シンガー、ビリー・ホリデイとFBIとの闘いを描いた『ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ』。この度、「プラダ(PRADA)」とのコラボレーションによって誕生した衣装イラストと場面写真を組み合わせた特別画像が公開された。

本作で特筆すべきポイントの1つでもある、ビリー・ホリデイの人生を写し取ったようなエレガントでソリッドな衣装の数々は、「プラダ」とのコラボレーションによるもの。監督のリー・ダニエルズは、当時のビリーの衣装そのままのレプリカではなく彼女の美意識の真髄を捉えたいと考え、個人的な付き合いのあった「プラダ」のヘッド・デザイナーであるミウッチャ・プラダに依頼し、プラダとのコラボレーションを実現させた。

伝記ではなく芸術を作る…ビリー・ホリデイの人生を写し取るプラダの衣装に注目

本作で衣装デザインを担当したのは、ダニエルズ監督が製作したTVシリーズ「Empire成功の代償」(15~19)でエミー賞に4度もノミネートされたパオロ・ニードゥ。

パオロは「私はプラダのアーカイブとホリデイの衣装を徹底的に調べ、デザインの説明書をまとめていった。最初は正確な再現にすべきだと考えていたが、『伝記ではなく芸術を作る』というテーマに決めたので、ヴィンテージ・ドレスやビリーが来ていた服そのままの表現にならないように、現代的にしてもらった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.