くらし情報『二階堂ふみ、“ウェンズデー”は「かなり家族おもい」『アダムス・ファミリー2』魅力語るインタビュー映像』

2022年1月26日 13:00

二階堂ふみ、“ウェンズデー”は「かなり家族おもい」『アダムス・ファミリー2』魅力語るインタビュー映像

Photo by cinemacafe.net


「アダムス・ファミリー」の劇場版アニメ第2弾、キャンピングカーでドライブ旅行する模様を描く『アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』。この度、本作でアダムス家の長女“ウェンズデー”の日本語吹き替えを担当した二階堂ふみのインタビュー映像がシネマカフェに到着した。

本作は、思春期を迎え、家族の食卓に顔を見せない長女ウェンズデーを心配したゴメズが、妻のモーティシア、ウェンズデー、パグズリー、フェスターおじさん、執事のラーチ、ハンドとペットのキティを連れて、絆を深めるドライブ旅行を計画。ウェンズデーの成長と、それを見守り、困難には全力で立ち向かう家族の愛が描かれる。

二階堂ふみ、“ウェンズデー”は「かなり家族おもい」『アダムス・ファミリー2』魅力語るインタビュー映像

今回到着したインタビュー映像では、元々、「アダムス・ファミリー」のファンだったという二階堂さんは、ウェンズデーは“理想の女の子”だと言い、「自分があって、好きなものが明確で、自分の大切なものをいざという時に守る。表面的なところではクールな感じなんですけど、かなり家族おもいなんだなというのをウェンズデーから感じるので、そういう所はすごく可愛いなとか、素敵だなと感じます」とキャラクターの魅力を語る。

二階堂ふみ、“ウェンズデー”は「かなり家族おもい」『アダムス・ファミリー2』魅力語るインタビュー映像

また、ファミリーについては「風変わりな一面もたくさんあるんですけれど、優しいコミュニティーの人たちだなと思って、そういったところは素敵だな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.