くらし情報『視聴者数は17万人!山口県豊北町の「ニコニコ町会議」は中止を乗り越え大盛況』

2014年9月3日 09:35

視聴者数は17万人!山口県豊北町の「ニコニコ町会議」は中止を乗り越え大盛況

視聴者数は17万人!山口県豊北町の「ニコニコ町会議」は中止を乗り越え大盛況
全国各地で順次開催されているniconicoのユーザーイベント「ニコニコ町会議 全国ツアー2014」の第7回目が、8月30日に山口県下関市豊北町で開催された。今回の町会議は地元の夏祭り「山口県豊北町 豊北夏祭り」と併催されたもので、会場来場者は3,000人を記録。ニコニコ生放送で放送された全番組の合計視聴者数は17万人にのぼった。

「ニコニコ町会議」は、千葉県・幕張メッセで例年開催されている超巨大イベント「ニコニコ超会議」の地方出張版として、ニコニコの人気コンテンツを各地域のお祭りと連携した形で展開していく移動式イベント。2014年は7月19日の長野県須坂市を皮切りに、全国10カ所/追加公演2カ所での開催が決定している。

今回イベントが開催された豊北町は、前回の町会議の開催予定地だったものの、台風の影響で中止となったこともあり、開催を心待ちにしていた多くのユーザーが会場に来場。オープニングには下関市役所・豊北総合支所支所長の藤野氏や、北浦街道豊北のマスコットキャラクター「ほっくん」も登場し、テープカットを行った。

イベント会場では、niconicoで人気のカテゴリ「町歌ってみた」や「町踊ってみた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.