くらし情報『雨の中、大倉忠義が傘を差し出し…『窮鼠』吉田志織があざとかわいい女子に』

2020年8月31日 08:00

雨の中、大倉忠義が傘を差し出し…『窮鼠』吉田志織があざとかわいい女子に

雨の中、大倉忠義が傘を差し出し…『窮鼠』吉田志織があざとかわいい女子に

アイドルグループ・関ジャニ∞の大倉忠義が主演を務める、映画『窮鼠はチーズの夢を見る』(9月11日公開)の新場面写真が31日、公開された。

同作は、『失恋ショコラティエ』等で知られる水城せとなによる人気漫画『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は二度跳ねる』を実写映画化。学生時代から受け身の恋愛ばかりを繰り返してきた恭一(大倉)はある日、後輩の今ヶ瀬渉(成田凌)と7年ぶりに再会し、「カラダと引き換えに」不倫の事実を隠すことを提示される。「昔からずっと好きだった」と想いを告げられ、今ヶ瀬の一途なアプローチに振り回されていくうちに、恭一は胸を締め付けるほどの恋の痛みに翻弄されていく。

新たに解禁されたのは、今ヶ瀬の恋路を邪魔する最大の恋敵となる岡村たまき(吉田志織)の「あざとかわいい」姿を切り取った場面写真。恭一から借りた大きめのパーカーを着て、萌え袖で佇む姿と、恭一に心配を掛けまいと必死に涙をこらえ俯く姿が捉えられている。

吉田は本作の出演を振り返って、「明るくて素直で天真爛漫だけど、人を思いやる気持ちもたくさんあって、自分を犠牲にもできる子です。一方で、したたかな女っぽい部分もあるなと思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.