くらし情報『『エヴァ』ロンギヌスの槍を月に刺す!目標金額1億円に加藤夏希も本気で支援』

2015年1月30日 22:00

『エヴァ』ロンギヌスの槍を月に刺す!目標金額1億円に加藤夏希も本気で支援

『エヴァ』ロンギヌスの槍を月に刺す!目標金額1億円に加藤夏希も本気で支援
人気アニメ『エヴァンゲリオン』の20周年記念公式プロジェクトとして始動した「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」記者発表会が20日、都内で行われ、女優の加藤夏希、宇宙飛行士の山崎直子氏らが登壇した。

同プロジェクトは、1995年のTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』放送から20周年を記念して始動し、劇中でエヴァ零号機が投擲し、月にロンギヌスの槍が刺さったエピソードを現実でも再現しようという企画。輸送と槍の射出には、日本初の民間月面無人探査プロジェクトチーム「HAKUTO(ハクト)」が技術協力する。

全長240mmの小型ロンギヌスの槍を月まで輸送し、射出するためにかかるコストは約1億円。必要な資金は、本日1月30日から4月5日まで、クラウドファンディングサイト「READYFOR」で一般募集している。1億円に到達すれば2015年末~2016年末にロンギヌス槍は打ち上げられ、月面で射出されるシーンは映像として公開されるという。『新世紀エヴァンゲリオン』原作・総監督の庵野秀明氏は「空想、妄想の世界を描いたアニメ作品の表現が、現実の世界で本気の遊び、エンターテイメントとして再現される計画に、驚きと喜びと感慨と深い感謝を覚えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.