くらし情報『山田裕貴、声優初挑戦「ちゃんと演じたい」 憧れの人からのアドバイス胸に』

2020年9月11日 17:00

山田裕貴、声優初挑戦「ちゃんと演じたい」 憧れの人からのアドバイス胸に

山田裕貴、声優初挑戦「ちゃんと演じたい」 憧れの人からのアドバイス胸に

俳優の山田裕貴が声優を務める、『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が11日より公開された。国民的アニメの劇場版28作目となる最新作では、自由なラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ王国、その名も「ラクガキングダム」 が地上への進撃を開始し、しんのすけたちが暮らす春日部が狙われることに。国を思うあまりにしんのすけを追い詰めるラクガキングダムの防衛大臣を山田が演じた。

本来は4月公開の予定だったが、新型コロナウイルスの影響により、公開が延期となった同作。今回は、3月に行った山田へのインタビューを掲載する。声優初挑戦となった同作についての意気込みや、俳優としての思いについて話を聞いた。

○■宮野真守からのアドバイス

――今回、声優に初挑戦となりましたが、どういう思いで挑まれたんですか? 以前『亜人』のインタビューでも声優さんが好きだというお話をされていましたが。

楽しかったですし、難しさを感じました。本当に本当に、アニメや声優さんが好きでリスペクトしているからこそ、ちゃんとやりたくて。「俳優が声をやってるんだ」と捉えられるのはいやだなと思って、めちゃくちゃ練習しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.