くらし情報『25歳のあなたへ。これからの貯"金"講座 (2) 円安だと日本人は貧乏になる!? どうすれば生活を防衛できる?』

2015年4月9日 11:43

25歳のあなたへ。これからの貯"金"講座 (2) 円安だと日本人は貧乏になる!? どうすれば生活を防衛できる?

25歳のあなたへ。これからの貯"金"講座 (2) 円安だと日本人は貧乏になる!? どうすれば生活を防衛できる?
日本人の若者は貧困化しています。前回の記事では円安がキーワードだと伝えました。円安は海外に旅行すると実感できますが、日本での生活にも大きな影響を与えています。どんな影響があり、どう生活を守ればよいのでしょうか?

○円安貧乏から生活防衛する術

前回、20代の日本人平均月収は22万円。アジアでシンガポール・韓国に次いで三位という調査結果について書きましたが、今回はその「傾向と対策」について考えてみましょう。
まず、調査中の平均月収は円換算になっていることに注目。そこで、円安が大きく影響していると考えられます。
円相場は76円まで円高になったあと、いまや120円前後まで円安になっています。

アジア各国の通貨に対しても円は非常に安くなっています。
その結果、アジアを中心に外国人観光客がどっと日本に押し寄せていますね。春節を過ぎた今でも、お花見に来た中国人たちの「爆買い」第二波が続いています。
円安で、日本はアジア人から見ると「安い国」になりました。アジア人が日本に来て一万円札で買えるモノは確実に増えています。
逆に、日本人がアジア旅行して、一万円札で買えるモノはかなり減ってしまいました。
この事実は、なにも、旅行に限ったことではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.