くらし情報『aikoが『どうしたって伝えられないから』を語り尽くす、Spotify「Liner Voice+」とは』

2021年3月3日 14:00

aikoが『どうしたって伝えられないから』を語り尽くす、Spotify「Liner Voice+」とは

aikoが『どうしたって伝えられないから』を語り尽くす、Spotify「Liner Voice+」とは

音楽ストリーミングサービス・Spotifyで、音声ライナーノーツとアルバム収録曲を組み合わせたプレイリストシリーズ「Liner Voice+(ライナー・ボイス・プラス)が開始。第1弾として、aikoのニューアルバム『どうしたって伝えられないから』の「Liner Voice+」が、3日に公開された。

「Liner Voice+」は、アルバムのテーマや収録曲に込められたメッセージ、制作の舞台裏などについてアーティスト自らが語る音声を、楽曲と組み合わせて届ける新プレイリスト。音楽やアーティストに深い知見を持つインタビュアーとの対話形式をとることで、人生観やこれまで語られることのなかったエピソードを引き出していく。

前作『湿った夏の始まり』から約2年9カ月を経て、本日リリースされた14枚目のアルバム『どうしたって伝えられないから』。aikoの“伝えられなかった思い”が凝縮された1枚で、初回限定盤には配信ライブ「Love Like Rock vol.9~別枠ちゃん~」の映像を収録している。

aikoの「Liner Voice+」では、恋愛にこだわって楽曲を制作してきたaikoの、独自の世界観が広がる歌詞やメロディがどのようにして生まれてきたのかを深く掘り下げる内容となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.