くらし情報『パナソニック、4Kフォトに3モードを追加したミラーレス「LUMIX DMC-G7」』

2015年6月4日 16:18

パナソニック、4Kフォトに3モードを追加したミラーレス「LUMIX DMC-G7」

パナソニック、4Kフォトに3モードを追加したミラーレス「LUMIX DMC-G7」
パナソニックは6月4日、デジタルカメラ「LUMIX(ルミックス)」のレンズ交換式モデル「DMC-G7」を発表した。発売は6月25日で、価格はオープン。

パッケージはボディのみのものと、交換レンズ「LUMIX G VARIO 14-140mm / F3.5-F5.6 ASPH. / POWER O.I.S.」が付属する高倍率ズームレンズキットの2種類が用意される。推定市場価格はボディのみが84,000円前後、高倍率ズームレンズキットが120,000円前後だ(いずれも税別)。

DMC-G7は、ミラーレス一眼タイプの「LUMIX」シリーズで上位モデルとなる「LUMIX G」の新モデルで、2013年6月に発売された「LUMIX DMC-G6」の後継モデルだ。5月に海外発表されていたものが、このたび正式に国内でも発表された形となる。

秒間30コマの連写で撮影した4K動画から静止画を切り出す「4Kフォト」に、「4K連写」「4K連写(S/S)」「4Kプリ連写」の3モードを追加した。4K連写はシャッターボタンを押している間ずっと連写できるモード、4K連写(S/S)はシャッターボタンを一度押してから再び押すまで連写し続けるモード(S/Sはスタート/ストップの意)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.