くらし情報『乃木坂46松村沙友理、卒コンで感謝「続けられたのはファンの皆さんのおかげ」』

2021年6月24日 00:06

乃木坂46松村沙友理、卒コンで感謝「続けられたのはファンの皆さんのおかげ」

乃木坂46松村沙友理、卒コンで感謝「続けられたのはファンの皆さんのおかげ」

乃木坂46・松村沙友理の卒業コンサートが22日・23日の2日間、神奈川・横浜アリーナにて開催。当ライブは有観客として各日5,000人を動員、また23日に関しては生配信も行われた。

乃木坂46の有観客ライブは、昨年12月に日本武道館で開催された「乃木坂46アンダーライブ2021」以来、約6カ月ぶり。乃木坂46のライブでは定番となる「Overture」を松村本人が鼻歌で披露するVTRで幕を開けた。

今回の卒業コンサートは、松村が率いる通称“さゆりんご軍団”のライブと、乃木坂46メンバーで開催する卒業コンサートの2部制で構成。既にグループを卒業している中田花奈・伊藤かりん・佐々木琴子の3人が久しぶりにオンステージすると、松村・寺田蘭世を含む5人で、まずは“さゆりんご軍団”のライブを敢行。製品化されていない幻となった楽曲や、乃木坂46の楽曲の歌詞を変えたいわゆる「かえ歌」の楽曲も披露。ユーモアたっぷりの表現力で、ラストライブとはいえど、会場を和やかな雰囲気に包み込む。そして一旦休憩を挟み、松村の卒業コンサートへ。

オープニングは最新シングル「ごめんねFingers crossed」のC/W曲として収録された松村ソロ「さ~ゆ~Ready?」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.