くらし情報『上場迫る! ゆうちょ銀の"売り出し価格"1450円、かんぽ生命は2200円』

2015年10月19日 17:01

上場迫る! ゆうちょ銀の"売り出し価格"1450円、かんぽ生命は2200円

上場迫る! ゆうちょ銀の"売り出し価格"1450円、かんぽ生命は2200円
2015年11月4日に上場を予定している日本郵政グループ3社のうち、ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の売り出し価格が19日、決定した。

○売り出し価格はともに仮条件上限に

ゆうちょ銀行の売り出し価格は仮条件上限の1,450円(同1,250円~1,450円)、かんぽ生命保険の売り出し価格は同じく仮条件上限の2,200円(仮条件1,900円~2,200円)。申込期間は2015年10月20日~23日。ゆうちょ銀行の広報は「ブックビルディングで申告された需要を背景に売り出し価格を決定した」と説明している。

売り出し株はともに普通株式となり、ゆうちょ銀行の総売り出し株式数は4億1,244万2,300株(国内3億2,995万3,800株、海外8,248万8,500株)、かんぽ生命保険は6,600万株(国内5,280万株、海外1,320万株)となる。

かんぽ生命保険は売り出し価格の決定について、仮条件に基づき国内外の機関投資家等を中心にブックビルディングを実施し、需要の申告を受け付けた結果、「申告された総需要株式数は、売り出し株式数を十分に上回る状況であったこと」「申告された総需要件数が多数にわたっていたこと」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.