くらし情報『ひらパー、4月2日に渋谷で初出張イベント! 岡田准一園長ポスター展示も』

ひらパー、4月2日に渋谷で初出張イベント! 岡田准一園長ポスター展示も

2018年3月27日 12:00
 

ひらパー、4月2日に渋谷で初出張イベント! 岡田准一園長ポスター展示も

アイドルグループ・V6岡田准一がイメージキャラクター「超(スーパー)ひらパー兄さん」を務める、大阪の遊園地・ひらかたパーク初の渋谷出張イベント「園長、出張。渋谷ひらパー」が、4月2日に開催される。

枚方出身の岡田は、2013年4月から同遊園地のイメージキャラクターを務める。2018年は「どこいくねん。ひらパー」をテーマにひらパー内外で様々な施策を展開。その第1弾として、今春は「これまで以上に全国の若者にひらパーを知ってほしい、来てほしい、楽しんでほしい」という想いから、若者の聖地・渋谷をかつてない方法でジャックする。

渋谷のシンボル「渋谷 109」にイベント会場を設置。岡田園長の過去のユニークなCMやポスターを一挙に公開・展示する特設ブースが構えられ、岡田園長主演のたびに公開される映画とのコラボポスター等が展示される。

さらに現在関西地区で放映中のCM「渋谷ジャック」編に登場する、「渋谷ジャック下じき(出張イベント限定版)」を無料で配布する(枚数限定)。「渋谷ジャック下じき」は、透明な下じきに不自然にひらパーのロゴやアトラクション風景が描かれた下じきで、指定の場所で使用すると、一瞬で渋谷の街並みがひらパー一色になったかのように見える。デジタル一辺倒の世の中に一石を投じる画期的新発明となる。

ブースは4月2日10時30分〜18時30分、渋谷109スクエアにて設置される。また、4月27日からは、ひらパー園内に渋谷を感じることができる超高速フォトスポット「シャッターチャンス」が登場。約50mの高さを垂直降下するフリーフォール「ジャイアントドロップ メテオ」と、顔ハメパネルがちょうど重なる一瞬のチャンスを狙うと、まるで渋谷にいるような写真を撮ることができる。

岡田准一園長より渋谷ジャックに関してコメント

若者にひらパーをもっと知ってほしい。
そんな想いで大阪を飛び出し、ついに若者の街・渋谷を、ひらパーらしくジャックします。
今年のひらパーは「どこいくねん!」と、ついつい皆が気になる、
前人未到の遊園地を目指すので期待してついてきてほしいで、おま。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.