くらし情報『ミュージカル歴25年超の坂本昌行、初出演の多部未華子に太鼓判』

2018年11月5日 21:00

ミュージカル歴25年超の坂本昌行、初出演の多部未華子に太鼓判

ミュージカル歴25年超の坂本昌行、初出演の多部未華子に太鼓判

アイドルグループ・V6の坂本昌行が5日、東京・東急シアターオーブで行われた主演ミュージカル『TOP HAT』の初日前に、共演の多部未華子、屋良朝幸、朝海ひかる、益岡徹、浅野和之と共に取材に応じた。

同作は、ハリウッド・ミュージカル映画を代表するフレッ ド・アステア&ジンジャー・ロジャースが主演し、1936 年に日本でも公開した映画『トップ・ハット』をミュージカル化。2011年に英国で初演された。ミュージカルスターのジェリー・トラヴァース(坂本)と、美しいモデル デイル・トレモント(多部)のすれ違いの恋を描く。

2人のタップダンスやペアダンスなど、見所いっぱいの同作。初ミュージカルとなる多部は「衣装も華やかで、豪華で、これを着る以上は素敵なパフォーマンスをしたいと思っています。歌も、踊りも、だいぶ特訓しましたがそれが今日から、ちゃんとできるか……」と不安を見せつつも意気込む。

そんな多部について、坂本は「見ればまず、『本当に初めてなの?』と思うくらい。何と言っても線が綺麗。一緒にやってても、リードしながらどうやったら美しくなるのかなって考えます」と称賛した。

また、20年ぶりの共演になるという坂本と屋良。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.